28年度の試験問題の解説を一覧表にまとめています。
大問ごとにまとめ版(WEB版とPDF版)を作成し、最終的に、これまでような過去問解説本に仕上げる予定です。

問題と回答のPDF版のダウンロードは国民生活センターのHPを参照してください
http://www.kokusen.go.jp/shikaku/shikaku.html

解説合体版(WEB版・PDF版)は会員限定です

平成28年度試験

択一式試験(2時間30分)

問題 問題数 解答の種別 問題の内容 解説ページへのリンク 備考 解説
合体版
解説
合体版
1 8 正誤(○×) 消費者行政と関連法 その1その2その3 3/6~ WEB版 PDF版
2 10 選択穴埋 相談統計 その1その2その3 3/13~ WEB版 PDF版
3 5 選択穴埋 消費者行政と関連法 その1その2 3/20~ WEB版 PDF版
4 10 選択穴埋 消費者行政と関連法 その1その2その3 3/27~ WEB版 PDF版
5 8 正誤(×選択) 消費者教育・経済問題・環境問題 その1その2その3その4 4/3~ WEB版 PDF版
6 10 正誤(×選択) クリーニング・食品 その1その2その3その4 4/10~ WEB版 PDF版
7 3 5肢2択 住宅(宅建業) その1その2その3その4 4/17~ WEB版 PDF版
8 7 正誤(○×) 住宅・薬事法 その1その2その3その4 4/24~ WEB版 PDF版
9 5 選択穴埋 住宅 その1その2 5/1~ WEB版 PDF版
10 11 正誤(×選択) 製造物責任法・消費生活用製品安全法・消費者安全法・その他製品関連法 その1その2その3その4その5 5/8~ WEB版 PDF版
11 8 正誤(○×) 業法・約款 その1その2その3その4 5/15~ WEB版 PDF版
12 10 正誤(×選択) 民法 その1その2その3その4 5/22~ WEB版 PDF版
13 5 選択穴埋 民法 その1その2 5/29~ WEB版 PDF版
14 7 正誤(×選択) 消費者契約法 その1その2その3 6/5~ WEB版 PDF版
15 2 5肢2択 特定商取引法 その1その2その3 6/12~ WEB版 PDF版
16 11 正誤(○×) 特定商取引法 その1その2その3その4 6/19~ WEB版 PDF版
17 5 選択穴埋 携帯電話サービス・インターネット その1その2 6/26~ WEB版 PDF版
18 10 正誤(×選択) 電気通信事業法・資金決済法・割販法 その1その2その3その4 7/3~ WEB版 PDF版
19 8 正誤(×選択) 訴訟・景品表示法・個人情報保護法 その1その2その3その4 7/10~ WEB版 PDF版
20 5 選択穴埋 貸金3法 その1その2 7/17~ WEB版 PDF版
21 12 正誤(×選択) 金融商品関連法・保険 その1テキストその2その3その4 7/24~ WEB版 PDF版
22 5 選択穴埋 経済問題・マーケティング その1 7/31 WEB版 PDF版
23 5 選択穴埋 環境問題・家電リサイクル法 その1 8/2 WEB版 PDF版
24 5 選択穴埋 経済問題・市場経済 その1 8/7 WEB版 PDF版
25 5 選択穴埋 金融商品・ファンド その1 8/10 WEB版 PDF版

「穴埋め問題」と「正誤」の出題比率

データ 選択穴埋 正誤 総計 正誤内訳 正誤(×選択) 正誤(○×) 5肢2択
データの個数 / 問題数 11 14 25 8 4 2
合計 / 問題数 65 115 180 76 34 5
問題数の割合(%) 36% 64% 42% 19% 3%
※正誤問題中の割合(%) 66% 30% 4%

第1次試験 論文試験 (2問のうち1問を選択)

次のテーマのうち1 つを選び、1,000 字以上1,200 字以内で論文にまとめ、解答用紙に記入しなさい。以下の場合は、いずれも採点の対象外となる。
①「選択式及び正誤式筆記試験」の得点が基準を超えていない場合
②文字数制限が守られていない場合
③受験番号の記載がない場合
④選択した論文テーマ番号の記載がない場合

【テーマ1】消費生活相談の意義と役割

テーマ1:
地方公共団体において消費生活相談を実施することの意義及び役割は何か、また、消費生活相談を実施するに当たって留意すべき点は何かについて論じなさい。なお、論述に当たっては、以下を踏まえること。
1. 以下の指定語句をすべて用いること(順不同)。
2. 指定語句は、単に語句として用いるだけでなく、その意味するところが明確になるように、適切に用いること。
3. 文章中の指定語句の箇所には、分かるように必ず下線を引くこと。
4. 課題を考察するに当たっては、地方自治体における消費生活相談員の立場を考慮すること。

指定語句:相談者への聴き取り、あっせん、相談情報の活用、注意喚起、行政処分

【テーマ2】高齢者の消費者被害

テーマ2:
高齢者の消費者被害が増大しているが、その被害の事例と特徴を具体的に挙げ、それに対して消費生活センターはどう対応すべきか、その課題と対策について論じなさい。なお、論述に当たっては、以下を踏まえること。
1. 以下の指定語句をすべて用いること(順不同)。
2. 指定語句は、単に語句として用いるだけでなく、その意味するところが明確になるように、適切に用いること。
3. 文章中の指定語句の箇所には、分かるように必ず下線を引くこと。
4. 課題を考察するに当たっては、地方自治体における消費生活相談員の立場を考慮すること。

指定語句:判断能力、訪問販売、次々販売、過量販売解除、高齢者見守りネットワーク

解説

論文問題 内容 解説 解説 解説
合体版
解説
合体版
総評 28年度 論文試験・論文対策 総評(まとめ) WEB版 PDF版 WEB版 PDF版
テーマ1 28年度 論文試験 テーマ1 消費生活相談の意義と役割 WEB版 PDF版
テーマ2 28年度 論文試験 テーマ2 高齢者の消費者被害 WEB版 PDF版