2次試験(面接)対策 直前確認

  • 会員のみなさまは、過去の体験談を読めば、だいたい雰囲気はわかったと思います。「体験談のとおりだ!」と感じる余裕があれば、大丈夫です。
  • 一番大事なことは、異様な空気に飲み込まれないことです。待合室でも重い空気感があります。
  • 面接室の広さは様々ですが、時には大きな部屋の真ん中にポツンと席が並べられており、それだけで、プレッシャーに飲み込まれてしまうこともあります。
  • 圧迫面接と感じる場合やフレンドリーだと感じる場合など、思わぬ空気感に飲み込まれないことが大事です。
  • あとは、職歴などで突っ込まれたら答えにくいようなネタは出さないことです。仕事と法律が関係あるならば、逆質問に対して答えやすいような出し方をしてください。
  • 黙ってしまうよりも、しゃべるほうがいいです。それに対して反応してくれます。
  • 不合格者は超例外だと思うので気にしなくても構いません。
  • 会員のみなさまは掲示板に面接のコメントを書いていただければと思います。

今週末に合否結果が通知されます(11/14)

いよいよ、今週末に一次試験の合否結果が通知されると思われます。書留になるので、不在者通知が届いているかもしれません。関東のほうが早く到着します。

合格ラインの公表が今回になるのか、最終合格者データの公表時になるのか不明ですが、110点前後のきわどい受験生は合格ラインが下がるのを期待することになります。また、論文がクリアできているかも気になるでしょう。

会員の方は、ぜひ掲示板にコメントしてください。会員以外の方はお問合せ等からコメントしてください。

受験報告掲示板

一次試験の問題と解答が公表されています。よかったら自己採点して掲示板に感想を書いてくださいね。国民生活センターHPはこちら

  • 180点満で65%で117点、66.6%で120点、70%で126点。昨年度は117点で合格(要項通り)。
  • 117点で最低合格ライン、121点で安全圏、126点で確実圏ぐらいかな。
  • 昨年度から合格点が公表され要項通り65%だったけど、変動の可能性ありとなっていますが、そうそう鬼のようなことはしないと思います。

一次試験が終了したら、会員用の受験報告掲示板を開設します ⇒ こちら

★論文試験の問題を教えてください。写真・PDF・文字、何でもOKです。毎年微妙に変わる注意書きもあればうれしいです。⇒ さっそく論文問題の情報提供がありました。ありがとうございました(Mさん、ありがとうございました。メール返信エラーになりましたので、この場でお礼します)。

勉強部屋管理人がチャレンジしてみた30年度試験の感想

  • 管理人模試結果:1時間55分見直しせず、126点/180点、ジャスト7割。
  • 30年度試験は難易度が高かったと思います。新試験3年間で最も難しかったと思います。
  • ただし、難易度の割に得点できています。そう感じた会員もいるのではないでしょうか。その理由と合格予想ラインを考えてみました。

https://soudanshiken.com/room2018/2291

重要な更新情報

10/8:勉強部屋2018通信 10月8日 第11号「試験直前の最終確認」・・・こちら

10/5:30年度試験【必読・直前対策】マークシートのミス防止と受験時の心構え・・・こちら

【論文対策・行政問題と法律問題の使い分け】

  • (29年度質問回答)【重要ポイント】論文試験は明確に「行政問題」と「法律問題」と決められているか?(一般公開中)・・・こちら
  • (29年度質問回答)【論文対策】法律問題の出題パターンと指定語句の考え方(29年度試験分について追記)・・・こちら

【注意】論文テーマ「消費者保護基本法50年」の応募は終了とします。このテーマは一押し論文予想問題ではありませんが、出題された時には対応できるようにしておく今年度限定のテーマです。必ずこちらの記事を確認してください(会員限定)。https://soudanshiken.com/room2018/2156

【質問・回答】
10/4:論文の書き出しに悩んでいます・・・こちら

【一般法と特別法の使い分け】
9/30:論文対策・面接対策 未成年者契約の取り消し・・・こちら

10/1更新:【論文添削その19】10/1(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら

9/30更新:
【論文添削その14】9/24(29年度過去問テーマ1)若年者の消費者トラブル・・・こちら
【論文添削その15】9/24(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら
【論文添削その16】9/26(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら
【論文添削その17】9/26(25年度過去問テーマ1)消費者教育推進法・・・こちら
【論文添削その18】9/29(勉強部屋テーマ)消費者団体訴訟制度10年・・・こちら

9/22 【論文添削その10】の解説を一部追記しました。

  • 「そこで、消費者契約法や特定商取引法の訪問販売や電話勧誘販売では、過量販売の契約は解除できるとしている。」… 細かいですが、消費者契約法は取り消し規定で、特定商取引法は解除規定です。⇒「そこで、消費者契約法では過量販売の契約を取り消すことができ、また、特定商取引法の訪問販売と電話勧誘販売では、過量販売の契約を解除できるとしている。

※メニューバーにはサブメニューがあります。カーソルを乗せると表示されます。

※論文添削のページの論文テーマ例が随時更新していますので適宜確認しておいてください。

論文添削 受付開始【会員限定】(8/3)

論文添削(応募方法と論文テーマ例)
https://soudanshiken.com/room2018/ronbun-tensaku

29年度までの論文テーマの傾向と分析および30年度のポイント【会員限定】
https://soudanshiken.com/room2018/1807

論文対策のコンテンツはメニューバーの「論文対策」を確認してください。

論文添削は超辛口です。かなりへこむかもしれませんが、あくまでも練習です。本番で失敗して、時間とお金を無駄にしないためにも、練習でいっぱい失敗して本番で合格できるようになりましょう。

論文添削受付状況・添削【会員限定】

最初の2つとも「再提出」の厳しい評価にしています。失敗するなら早い段階で失敗しましょう。

  1. 【論文添削その1】8/6(29年度過去問テーマ1)若年者の消費者トラブル・・・こちら
    【論文添削その1-再】8/19(29年度過去問テーマ1)若年者の消費者トラブル・・・こちら
  2. 【論文添削その2】8/9(29年度過去問テーマ1)若年者の消費者トラブル・・・こちら
    【論文添削その2-再】8/19(29年度過去問テーマ1)若年者の消費者トラブル・・・こちら
  3. 【論文添削その3】8/23(自作テーマ)通信販売の定期購入トラブル・・・こちら
  4. 【論文添削その4】8/31(29年度過去問テーマ1)若年者の消費者トラブル・・・こちら
  5. 【論文添削その5】9/6(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら
  6. 【論文添削その6】9/8(勉強部屋テーマ)消費者団体訴訟制度10年・・・こちら
  7. 【論文添削その7】9/9(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら
  8. 【論文添削その8】9/15(28年度試験改題)製品事故・・・こちら
  9. 【論文添削その9】9/16 通信販売の定期購入トラブル・・・こちら
  10. 【論文添削その10】9/16(28年度過去問)高齢者の消費者被害・・・こちら
  11. 【論文添削その11】9/16(オリジナル)アクティブシニアの消費者トラブル・・・こちら
  12. 【論文添削その12】9/18(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら
  13. 【論文添削その13】9/19(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら
  14. 【論文添削その14】9/24(29年度過去問テーマ1)若年者の消費者トラブル・・・こちら
  15. 【論文添削その15】9/24(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら
  16. 【論文添削その16】9/26(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら
  17. 【論文添削その17】9/26(25年度過去問テーマ1)消費者教育推進法・・・こちら
  18. 【論文添削その18】9/29(勉強部屋テーマ)消費者団体訴訟制度10年・・・こちら
  19. 【論文添削その19】10/1(勉強部屋テーマ)消費者保護基本法50年・・・こちら