論文試験の採点対象外を確認しておく

試験問題から抜粋

【注意事項】
5.解答用紙の表紙には、受験番号・氏名・論文テーマ番号を所定の箇所に必ず記入すること。※
6.解答用紙の表紙の裏(論文記述ページ)左上の所定の箇所には、論文テーマ番号・受験番号を必ず記入すること。※
※ 5、6の記入がない場合、もしくは正しく記入されていない場合は、採点対象外となる。

論文試験
次の2つのテーマのうち1 つを選び、1,000 字以上1,200 字以内で論文にまとめ、解答用紙に記入しなさい。以下の場合は、採点の対象外となる。
①「選択式及び正誤式筆記試験」の得点が基準を超えていない場合
②文字数制限が守られていない場合
※文字数の数え方は、文字が記入されている行ごとに20 字として数える。一行の途中までしか文字が書かれていなくても、20 字として数える。
③受験番号・氏名の記入がない場合、もしくは正しく記入されていない場合
④選択した論文テーマ番号の記入がない場合、もしくは正しく記入されていない場合

注意すべきこと

名前と受験番号(マークシートではありません)

選択テーマは2箇所あります。後から書くことになるので忘れないように。

なぜ?この記事を書いたかというと・・・

「論文採点対象外」という報告があったからです。

択一試験での採点対象外の原因として「マークミス」と推測される報告はありましたが、論文では初めてでした。

せっかく、択一試験を突破していても、採点してくれずに不合格というのは残念な話ですので、他人事とは思わず、気を引きしめてください。