資金決済法

仮想通貨でも紹介していますが、メルカリでの売上金を1年間預けられたけど、それが「資金移動業者」に該当して規制されるので預かり期間を3か月に変えたなどど、何かと話題になっています。

メルカリ事例で学ぶ、CtoCサービスにおける資金決済法の罠 2018/09/11


https://storialaw.jp/blog/4998

資金決済法の4種類(3種類に追加1で4種類)
①前払式支払手段②資金移動業③資金清算業④仮想通貨交換業

(1)前払式支払手段は電子マネーのことですね。

仮想通貨

最近の消費者問題でトラブルが続きました。仮想通貨の仕組みやトラブル事例を要チェック。キーワードはブロックチェーン。仮想通貨登録業者を規制する仕組み。

平成30年度試験の問題4④でも出題されていますが、引き続き要チェックです。

QRコード決済

これだけ社会をにぎわせているので出題される可能性を考えておくこと。

資金決済法

「電子マネー」で出題されていましたが、今は「QRコード決済」

【環境問題】パリ協定

地球温暖化会議…国連気候変動枠組み条約の第24回締約国会議(COP24)