2016年版 くらしの豆知識

例年は9月末ごろの発売になることが多く、二次試験の面接対策に「くらしの豆知識」を読んでおく受験生も多いです。

どこまで効果があるかは分かりませんが、現場をあまり知らない場合には、本を読んで「消費者トラブル」脳にしておくのはいいかもしれません。

相談事例がほとんどですので、あまり一次試験用には適していないように感じます。ただし、どんな相談があるのかピンとこない一般の受験者はイメージをつかむにはいいかもしれません。時間に余裕があれば読んだらいいですが、それよりもアドバイザー受験対策本や過去問で復習したほうがいいと思います。

発売初期は、普通の書店には置いておらず、ネットでも、取り扱いは少ないので、国民生活センターから申し込むのが確実かもしれませんね。ネットでも入荷未定でいつ届くかもわからないです。法律書を取り扱っているような大手書店に置いてあることがあります。

なお、くらしの豆知識は1年先の年の版になっており、今発売されているのは、2016年版となります。

前回は細かい目次が掲載されてたのですが、今回の内容は簡単にしか書かれていませんでした。


国民生活センターHP
トップページ > 国民生活センターについて > 国民生活センターの紹介 > 業務案内 > 出版物の紹介 > 2016年版 くらしの豆知識[2015年8月17日:公表]
http://www.kokusen.go.jp/book/data/mame.html

2016年版 くらしの豆知識

 『くらしの豆知識』はくらしに役立つ幅広い分野の知識・情報をわかりやすくまとめた小冊子です。

毎年発行し、2016年版は44冊目となります。

今年の特集は、「身近にひそむ危険を防ぐ」です。特集をはじめとして、内容はすべて最新の情報で新たに書き下ろしました。

読みやすくイラストや図表を交え、知りたい項目がすぐ見つかるように分野別に1項目見開き2ページまたは1ページで構成しています。くらしの中の「知りたいこと」「確かめたいこと」の情報源としてご活用ください。

2016年版 くらしの豆知識表紙

2016年版 (B6判、264ページ)

2015年8月17日発売(地域によって多少遅れる場合があります)。
定価514円(本体476円+税8%)

内容

[特集]身近にひそむ危険を防ぐ
あんしんネット案内
よくわかる契約Q&A
契約トラブル注意報
消費生活入門-ひとり立ちのために
ライフ&マネープラン
食生活の知識
セカンドライフを楽しむ
健やかなくらし
変わる制度
こんな場合は、どうすれば?
資料編

アマゾンでは取り扱いはないに等しいですね。

楽天でも取り扱いはあるようですが取り寄せになるようです。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】くらしの豆知識(2016年版) [ 国民生活センター ]

丸善ジュンク堂には在庫があるようです

http://www.junkudo.co.jp/mj/products/stock.php?product_id=3000395918

お近くに店舗があればさくっと購入できますし、ネットででも購入できます。